「小さな春の本めぐり」第4回

「小さな春の本めぐり」第4回フライヤー表

“本に出会い、触れて、選んでみる。本と遊んで、聞いて、飲んで食べて、本を楽しむ1日。”

春分の日、岡山市および岡山市文学賞運営委員会との共催により第4回目となるイベント「小さな春の本めぐり」を開催いたします。

1㎡ブックマルシェ(一箱古本市)への出店者さんの募集も2020年2月末まで出店受付中(エントリーはこちら )です。この機会にいつか本の販売もしてみたいなぁと考えていたみなさま是非ご参加ください。

概要

日時 2020年3月20日(金・祝) 10:00-16:30
会場 Jテラスカフェ(岡山大学 津島キャンパス内)
住所 〒700-0082 岡山県岡山市北区津島中1丁目1-1
電話 086-253-0567(Jテラスカフェ)
入場 無料
備考 雨天決行(ただし当日午前7時の時点で警報発令等の荒天の場合は中止とし、ウェブサイト、SNS上でお知らせいたします。)
主催 瀬戸内ブッククルーズ実行委員会
共催 岡山市・岡山市文学賞運営委員会
後援 国立大学法人 岡山大学
助成 公益財団法人 福武教育文化振興財団
協力 Jテラスカフェ

イベント内容やサービスについて

1㎡ブックマルシェ(一箱古本市)

本好きな店主たちが、この日だけの一箱古本市を開催します。

ラジオブッククルーズ(本屋ラジオ)

本と本屋をテーマに、1日限りの瀬戸内ブッククルーズのラジオを開局します。
予定しているプログラム〜第35回坪田譲治文学賞受賞「あららのはたけ」(岡山市)/小さな春の本だんぎ(店主によるオススメ本紹介など)/岡山出版だんぎ(吉備人出版)/幻想文学入門(斑猫軒)/ラジオ塔の秘密(タカノメ特殊部隊)/大人のための絵本入門(451ブックス)ほか

小さな絵本と紙しばい

岡山市立図書館、ボランティアによる絵本と紙しばいの読み聞かせを開催します。

文豪たちの愛した珈琲

文豪たちの愛した珈琲や、まつわる飲物、お菓子を楽しめます。特製しおり付き

坪田譲治と岡山コーナー

岡山市主催の坪田譲治文学賞とコラボレーションした企画。受賞作と岡山ゆかりの坪田譲治の作品の展示販売

マイバッグを持って来ると、楽しいことがある(SDG’s)

マイバッグ(紙袋可)を持って、対象店舗で購入すると、楽しいこと(各種特典/数量等の限定あり)があります。

参加店舗

【書店】 一博堂書店、書肆 月吠文庫、phil books、トキシラズ、なタ書、青少年教育マガジンわかば、Satellite、古本たかつか、古書五車堂、451ブックス、Book cafe Solow、岡山市、岡山市立中央図書館

【一箱出店】 吉備川辺亭、どろん堂、優柔不断ブックス、吉備人の山と川、ぽんつく文庫、ネジマキネコ、Huddle、母の本棚、2nd Memory、I don't know BOOKS. 、アトリエショップ花葉、カラポネヤミ書房ほか、一日店主の参加を予定しています。

【雑貨】 吟遊堂、サンリンシャとADAMay Publishing

【飲食】 Grid Kitchen、モンシェリー、Jテラスカフェ、出水松月堂、eko.9、文豪珈琲

「小さな春の本めぐり」第4回フライヤー裏

アクセス

イラストマップ

【会場案内】
会場のJテラスカフェ には専用の駐車場がございません。ご来場の際はできるだけ公共交通機関をご利用ください。

【岡山駅からバスをご利用の場合】
西口バスターミナルより 岡電バス〈岡山理科大学行(岡山大学経由)〉⇒「岡大入口」下車 徒歩3分
東口バスターミナルより 岡電バス〈妙善寺行(天満屋経由)〉⇒「岡大西門」下車 徒歩8分

【クルマをご利用の場合】
開催当日は、周辺道路が混雑する可能性がありますのでご注意ください。

【自転車をご利用の場合】
駐輪場は、Jテラスカフェの敷地内にありません。近くの岡山大学津島キャンパスの駐輪場をご利用いただくようになりますので、現地での案内に従って、ご利用いただくようお願いいたします。