もっとわたしらしく

TOTO&KOKO

未分類

ライザップのリバウンド率が低いのはなぜ?その秘密とリバウンドした人の原因も調査!

投稿日:

ライザップのCMのあの綺麗に引き締まった身体。

ネット上では「ライザップはなんであんな綺麗に痩せられるの?」「余った皮はどこにいったの?」などと不思議に思う声が上がっています。
確かに言われてみれば、痩せても皮がたるんでいる印象はあまりないですよね。
むしろ筋肉が付いて引き締まったように見えます。

またライザップの公式ホームページによると、追跡調査の結果ダイエット1年後のリバウンド率はわずか7%!
とはいえ体験者は14万人もの人がいるので、単純計算で9800人ほどの人がリバウンドしたということになります。

せっかく会員になってダイエットに成功しても、もしリバウンドすればこれまでの努力が水の泡。

そこで今回は、入会前に知っておくべきライザップの低いリバウンド率の秘密と、リバウンドした原因について調査しました!

ライザップのリバウンド率は、なぜ低いのか?秘密に迫る!

ライザップでは食事指導を軸とした、会員一人ひとりの目標や身体に合ったトレーニングメニューを考えてくれます。
目標を達成させて終わるのではなく、卒業後も手に入れた体形を維持するために筋肉量を増やして基礎代謝量をUPするプログラムになっているのがポイント。
そのためのサポート体制も万全です。

このプログラムやサポートの中にライザップの低いリバウンド率の秘密があるのではないでしょうか?
それでは探っていきます!

食事内容とその指導

・習慣化することを目的とした、会員の生活や好みに合った正しい食事の知識を指導
・正しい食材選びのために食事ガイドラインを配布
・低糖質で高タンパク質の食事+プロテイン
・最初から炭水化物を中心に糖質をカット
・身体の変化の状態によって少しずつ糖質を戻す
・専用アプリ(又はメール)で毎日毎食の食事の内容を専属トレーナーに報告→注意やアドバイスをもらう

ライザップはレシピやサプリメントだけでなく、ファミリーマートとのコラボ食品や自社食品などレンジで温めるだけで食べられるオリジナルフードが豊富。
そのため忙しくても手軽に食べられるので、ライザップの食事指導を守りやすくなっています。

トレーニング

・専属トレーナーのマンツーマン指導
・1回50分×週2回(下半身週1回+上半身週1回)のフォームを重視した筋トレ
・膨大なデータから最大限効果がでる個人の身体に合ったメニューを組む
・専属トレーナーのメンタルサポートにより、ぎりぎりの重さと回数まで鍛える

自宅でのトレーニングをするかどうかは、個人の状態や専属トレーナーの考え方によります。

サポート体制

・栄養学や心理学などを学んだ専属トレーナー
・専用アプリを通じて毎日専属トレーナーに相談・管理
・カウンセラーによる定期的なカウンセリング
・栄養サポートセンター(管理栄養士・栄養士)
・減量数値シミュレーション
・別途リバウンド保険付きボディマネジメントプログラムあり

通わない日でも毎日サポートがあるだけでなく、相談できる人が専属トレーナー以外にもいることがポイント。
専属トレーナーに言いづらいことでもカウンセラーには伝えた方がよいですね。
また不満があれば専属トレーナーを変更することもできます。

ライザップでリバウンドした人の原因は?

これまでご紹介したように、ライザップでは一人ひとりに合ったよく考えられたプログラムと万全なサポート体制で成功者が多いです。
しかしリバウンドしてしまう人がいるのも事実。

その原因は何でしょうか?リバウンドした人の4つの特徴をもとに真相を探ります。

1.自分で管理ができない

・他人(トレーナーなど)に管理してもらえなくなったから
・高額支払うことでモチベーションを保っていたから
・主食などの糖質量を通常に戻してよい時期が、プログラム終了後の時期だから

2. 目的意識の問題

・気持ちの上でダイエットに成功したことで終了だと思っている
・満足いく結果が出て卒業し、気が緩んで元の生活をしてみたら戻れなくなった

3.指導された食事や運動の習慣化に成功しなかった

・専属トレーナーの指導通りに食事や運動をしていないときがあった又は虚偽報告をしていた
・卒業までに意識改革ができなかった
・運動をやめた
・糖質制限を急にやめた(特に甘党の人は要注意)

4.標準体重を大幅に下回る体重までダイエットした

・標準に近くないと維持が難しい

ダイエット後の代謝量より摂取カロリーが多いと、リバウンドしやすくなるので気を付けましょう。

 

ライザップでリバウンドしない対策

ここまでのリバウンドの原因を見ると「ダイエット成功できても、リバウンドするかも?」と不安になっている人もいるかと思います。

何と!ライザップでは「リバウンド保険付きボディマネジメントプログラム(29800円税別/月)」というものがあるんです。
これは最初の通常プログラム終了頃に加入しておけば、その後もトレーニングを継続できるというもの。

その内容は下記をご覧ください。
・マンツーマントレーニング(月2回)
・プランニング(月1回)
・マシンルーム使い放題(予約制の自主トレ)
※月2回以上の利用を推奨

それでも2ヶ月目以降にライザップの適用基準値を超えるリバウンドをした場合は、無料で最初と同じ通常プログラム(2ヶ月間で16回)が受けられますよ。

リバウンドを阻止する4つのポイント

①身体の変化や体重などを見える化して管理する
②プログラム期間内に運動が習慣化したか
③プログラム期間内に習得した正しい食生活が習慣化したか
④プログラム期間中、虚偽の食事内容を報告することはなかったか

②③④のどれか1つでも「×」の人は、ボディマネジメントプログラムに加入した方がよいでしょう。

ライザップのリバウンド率が低いのはなぜ?その秘密とリバウンドした人の原因も調査!まとめ

ここまでの調査の結果、ライザップの低いリバウンド率の秘密は、よく考えられたプログラムと毎日のサポート体制にありました。

ダイエットに成功し、その後も手に入れた肉体や習慣を継続できれば、美しさだけでなく長年の健康も手に入れることができるかもしれませんね。

私はこの記事を書いて、自分の健康や食生活への考えが変わった気がします。

いつもは着圧スパッツのグラマラスパッツの効果を信じて履き続ける毎日でしたが、運動も大事ですね。
最後までご覧いただきありがとうございました!

-未分類

Copyright© TOTO&KOKO , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.